本文へスキップ
 自分のありのままを愛すること・それはすべてに繋がる愛のはじまり
~ I love me~
 悲しみが優しい愛へと変わる場所
 

●JHAS スクールコンセプト

プロのセラピストとして最も大切なことはセラピスト自身が「癒されている」ということです。

究極の癒しとは・・自分自身のありのままを受け容れ・赦し・愛するということ  

それができてはじめて自分以外のどんな人達の苦しみや悲しみ・憤りさえも

大きな愛で優しく寄り添い包んでさしあげられることができるのです。

JHASアロマセラピスト養成コースでは、プロのしての精油の知識やトリートメント技術を

習得していただくのはもちろんのこと、エネルギーの高い精油に触れていただくことで

「真実を見分ける直感力」・「生まれつき備わった自然治癒力」・「エネルギーを感じる能力」

本来持っていた力を取り戻すことができるようになりやがて「この世に生まれてきた意味」

「生きる目的」さえも思い出すことができるようになります。

たった1人の人が真に癒されることで、その癒しのエネルギーは自分の身近な家族や友人・

職場で共に働く仲間・地域の人達へと流れやがて私達の母体である地球の癒しへと

繋がっていきます。

そう、、このホリスティックアロマセラピストのお仕事は自分が幸せになるのはもちろんのこと

たくさんの人達の幸せに、地球の癒しに貢献できる素晴らしいお仕事です。

みなさまのこれまでの苦しかったこと、悲しかったことたくさんの転んだ経験、

それらすべてが縁ある方達の心の支えとなり幸せに導くお手伝いの源となることでしょう。

   
  少人数制レッスンにてお1人お1人丁寧かつきめ細やかなレッスンを受講していただけます。
  教科書どおりの知識を学ぶだけではなく、講師の実体験から生まれた他では決して学ぶことができない大変興味深い精油の使い方を学んでいただくことができます。 
  プロとしてのハイレベルな施術を学んでいただけます
  セラピストにとって目にはみえない「波動」=「エネルギー」についての理解は欠かすことができません。エネルギーの法則をしっかりと理解していただくことによって物事を全体的に大きな視野でみることができるようになり、ブレないしなやかで強い心と1本の自分軸を養っていただくことができます。
   

●ホリスティックアロマセラピーとは

「ホリスティック」という言葉はギリシャ語の「ホロス」に由来し

「全体」とか「総合」という意味と「聖なる」とう意味を持っています。

ホリスティックアロマセラピーの考え方は身体と心は密接につながり

病気や怪我も心を変えていくことによって共に癒されいくと考えます。

さらには病気や怪我もマイナス要因として捉えるのではなく、

「今、変わるときなんだよ」という自分自身の魂から届けられた大切なメッセージだと

明るく考えることを大切にしています。


●JHAS本部

<会長>今井広海/ゆりあ

(スクールオブアロマセラピーAROMA浜松本校代表)

<顧問>マリー・マンサー/アラン・マンサー

(セレクトボタニカル代表)

<発足日>1996年9月1日

<設立目的>

・アロマセラピーをホリスティックに捉える、本格的なアロマセラピーの普及

・会員同士の交流および勉強会

・新しい臨床例や情報の交換 etc 写真の説明を記入します

レッスン室

スクール情報

〒610-1101

京都市西京区大枝北沓掛町2-3-9

TEL&FAX.075-332-2611